忍者ブログ
華麗なるダメ人間の日常をつらつらと。話題は任天堂ゲーム、ロボットアニメ関連、二次創作など。
踊るダメ人間日記+
12≪ 2018.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

に、行ってきました。
マサラのポケモン図書館さんの知り合い数名との参加でしたが、楽しかったですよー。
入場検査とか、撮影とか若干厳しかったけど…(
まぁその辺は後々レポートを書くと思うのでその時に。

で、ポケフェスの後はポケモンセンターオーサカへ向かい、その後『シェイミ』観てきました。
何と言うか……素晴らしいぐらいにポケモン尽くしの一日でした。
ポケモンがあまり関わってこない事で有名なマサポケのオフだというのに(いいえ

今日の戦利品。
ポケフェス会場にあった立体ポケモン図鑑(200円ガチャコロ)×6セット、
ポケセンで買ったモンコレ×6、ディアルガぬいぐるみ、ミズゴロウぬいぐるみ。
ガチャコロはともかく、狙って買えるモンコレは完全に趣味でのチョイスです。



ほくほくです。ディアルガさんは今日から枕元担当だねw
にしてもフィギュア多い……置く場所がない……(さめざめ



カスケード出動!



ミロカロス「私も忘れんとってー!」
カスケード「Σ」

拍手


昨年のダークライを見ていないので細部まで理解できるか不安でしたが、特に問題なく見れました。
毎度怪獣系の伝説ポケモンがメインを張る映画は厳しく評価される傾向があると思うのですが、
今回のは……なんかプラチナの販促と次回作への布石の為に作られたみたいな感じだった。
シェイミは主役ポケモンにしては求心力が無く、終始ウザいキャラで通した挙句、フォルムチェンジしてみればどう見てもシゲルだし。
シェイミといい、ギラティナといい、ゼロといい、出てくるキャラがツンデレばっかりで笑いましたがw

キャストに中村獅童が入ってたので何処に出てくるやら、と思って見ていたらそのまま見終えてしまい、
?と首を捻っていたらED……ゼロの声優だったんですね!
気付かなかったと言うか、普通に他の声優さんと遜色ない演技だったもので……俳優だからなぁ。
今回は山ちゃんがムゲンさんの声優でしたが、「ポケモン映画のキャスト」としては、「山ちゃん⇒ゼロ、ムゲン⇒獅童」の図の方が違和感無いんじゃなかろうか。
まぁ、山ちゃんは大抵サトシの味方側の声優を当てるからその限りでは無いのかも知れない。
ともかく獅童の演技は上手かった。それに比べると加藤ローサは……蟻と戦車、月とスッポン。

物語は終始現実世界と反転世界を行き来して進んでいきますが、あまりにその回数が多い上にキャラクターの困惑の度合いも大した事が無いので、若干その価値が薄れてしまったのではないかと思います。
幻想的な空間のデザインや描写はいいけど、重力の異常な場所があるのに何食わぬ顔で飛ぶムクバードとかフライングマシーンとか、ちょっと待てと言いたくなる所はいくつかありました。
ゼロの行動にしても、反転世界を我が物にしたいとか言いつつ攻撃方法に反転世界の破壊から来る衝撃を選択したりするし、ちょっと首を傾げなければいけないなぁと思いました。子供向け作品と考えたらまぁ許せるけど、それには勿体無いぐらい映像技術使いまくってるんだしさ、細部は詰めて欲しかったですね。

不満だったのは、インフィが結局CGの存在を越えなかった事。
映画ポスターでは普通にアニメ絵で書かれてるもんだから、ゼロの過ちに気付いてサトシと協力して~みたいなストーリーを想い描いていたのに。結局は最期までゼロに傅くだけの存在で終わってしまったのは何と言うか、面白くなかった。
そしてレジギガスの扱い。
予告編が嘘っぱち映像を流すのは今に始まった事じゃないが、なんか取って付けた様な登場の仕方と役割。別に出さなくても良かったんじゃないかと思えるぐらいにいらない子だった感がある。
目覚めのシーンやその氷河を押し返す様子は惚れる程カッコよかっただけに、その辺が悔やまれます。

全体評価としては、まぁまぁ、思ってたよりかは下。と言った所か。
サトシ一行以外のキャラにそこまで感情移入できないのが辛い作品だった。
まぁ、デレた後のギラティナは可愛いがw
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:

Copyright © 踊るダメ人間日記+。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:たられば
社会人。
HomePage:SOMETIMES
ポケモン二次創作小説を取り扱ってます。
twitter
Twitpic
ブクログ
最新コメント
[06/12 瑞穂]
[05/31 たられば]
[05/31 Arc]
[09/17 たられば]
[09/16 ふしぎだね]
最新トラックバック
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析